BLOG

RACING BLOG

 

IMG_0457

 

 

22日23日に毎年恒例の秋田八幡平スキー場にてレーシングキャンプを行いました。

 

2日間でのべ60名弱の方に参加いただきました。

降雪によりパーフェクトなコンディションではなかったものの

安食コーチ、塩入選手のコーチングのもとみなさん熱心にトレーニング

に励んでいたのが印象的でした。

 

参加者の皆さまご参加いただきありがとうございました。

また、来年もお会い出来るのを楽しみにしています!

先日、飛騨ほおのき平スキー場にて全日本スキー連盟B級公認

マーカーフォルクルダルベロカップが開催されました。

 

start

 

種目はスーパーGで2日間で300名ほどの全国の熱きジュニア達が参加しました。

今年は快晴に恵まれ、この大会が今シーズンサイドのレースだった選手

も多くいた中、みんな素晴らしい滑りを見せてくれました。

 

フォルクルチームでは鈴木一生選手(K2男子)が1日目2位、2日目優勝し大健闘!!

表彰式後のくじびき大会では大いに盛り上がりました。

 

入賞した選手も、惜しくも入賞をのがした選手も感動をありがとう!

そしてお疲れ様でした。

 

第1戦

【K1男子】1位小林唯太 /2位山本洸貴 /3位三原幹

【K2男子】1位桑原太陽 /2位鈴木一生 /3位新谷翔也

【K1女子】1位山田呼夏 /2位小柳花梨 /3位深澤菜月

【K2女子】1位小林ひかり /2位中西凛 /3位小倉愛花

 

DAY1

 

 

第2戦

【K1男子】1位山本洸貴 /2位小林唯太 /3位村井堅

【K2男子】1位鈴木一生 /2位君島王羅 /3位桑原太陽

【K1女子】1位山田呼夏 /2位福島幸歩 /3位深澤夏月

【K2女子】1位中西凛 /2位小林ひかり /3位黒木玲名

 

DAY2

 

 

 

W ZEROかぐらレーシングアカデミー主催によるユース&ジュニアを

対象としたレーシングトレーニングキャンプを行います。

来季に向けた技術講習をメインに班別にGS/SL講習を行います。

 

【日程】2017年4月29日(土)・30日(日)

 

【開催場所】かぐらスキー場 みつまた大会バーン

 

【対象】小学生1年生~高校3年生

 

【参加費】小学生 1日¥3,500 中学生/高校生 1日¥4,000

※リフト券代は各自でご負担ください。

※お支払は当日受付時にお持ちください。

 

キャンプ要項はこちら⇒ユース&ジュニア育成CAMP

 

【お申込み方法】

下記メールアドレスに必要事項(お名前、学年、住所、保護者の方のご連絡先)をご記入の上送信ください。

MAIL: wzerosnow@gmail.com

 

【その他ご質問】W-ZEROかぐらレーシングアカデミー

担当:丸山 TEL: 080-1126-5909

 

【主催】W-ZEROかぐらレーシングアカデミー

【協力】マーカーフォルクルジャパン株式会社

2017  3月18日 スペイン(Sierra Nevada)でおこなわれた女子スキークロス決勝でフォルクルチームの梅原玲奈選手が8位にランクイン!!世界選手権大会は、来季韓国でおこなわれる平昌オリンピックの選考レースとなるため、今回の順位は出場基準をクリアし大きな一歩となりました。

梅原選手の活躍はスキークロス梅原玲奈オフィシャルブログ

「REINA`s DIARY」http://ameblo.jp/reina495/   を是非チェックしてみてください。

image2image1

 

 

2017 4/15:16日 野沢温泉スキー場でおこなわれるX−WAVE5 こちらで梅原選手の滑りが間近で見れます!! 是非お越し下さい。

2017 3月17日 昨日に続き志賀高原でおこなわれた、第29回全国高等学校スキー大会 女子GSレースにおいて横内 真晴選手(飯山高校1年)が一本目9番スタートからTOPタイムをだし、続く2本目も1位のタイムで完全優勝を果たしました!!今季GS種目において全国高等学校スキー大会(インターハイ)2位:国民体育大会2位と1年生ながら、結果を残してきただけに、今回は完全優勝は嬉しい結果となりましたした。  また4位には南 芙優花選手(飯山高校1年)が入賞。南選手は初の全国大会での入賞を果たし、今回の入賞を機に更なる飛躍を期待出来るレースとなりました。6位には若月 新選手(北照高校2年)が入賞。若月選手は先日のFEC遠軽のSLレースでは、高校生ながら6番タイムを出すなど、実力を持っているだけに明日のSLレースでは、思い切って滑ってほしいと思います。

IMG_0973

左から若月 新選手 横内 真晴選手 南 芙優花 選手 おめでとう!!

フォルクルチームの皆さん世界への挑戦はまだまだこれから、各所属先とフォルクルチームを背負って世界の舞台へ進んでいくことを応援しています。じっくりいきましょう!!

1 2 3 4 21
pagetop